「不用品処分」で検索してみましょう。そうすると、たくさんの業者が出てくることが分かります。と書かれています。時には、「無料で回収します!!」(汗)。しかし、この価格は全てに対応している訳ではありません。実際には無料ではないことが多いと言えます。(汗)※国民生活センターへの相談件数も多く寄せられています。それでは、不用品処分でトラブルになるのは、どうしてなのでしょう!?リサイクルは、良いことだと考える人が多いと思います。

その為、不用品処分はゴミとして捨てるのではなくて、不用品処分業者に渡した人がリサイクルしてくれる気がすると思いますよね。しかし、それが無料だと考えた場合、ゴミを出す方の勝手な思い込みです。そんな場合も多いのです。(汗)不用品処分が正規のルートを通ります。そして、中古品販売業者などに回れば良いのです。しかし、大半はゴミとして処分されます。ですから、その為の処理費用が掛かりますよね。(汗)

多くの人は、新品ではなくて中古品でも問題ないと考えています。それは身勝手な考えと言えるのではないかと思います。(汗)不用品処分をしなければならなくなった時、もう一度考えてみてください。そこでまずは不用品処分のサイトにアクセスしみましょう。そして、地球の将来について考えてみてください。その必要があると思います。(笑顔)